建売住宅の魅力 | コラム | センチュリーハウス | 鹿児島で1,000万円からの家づくり

コラム 建物・家づくり

2024.02.13

建売住宅の魅力

憧れのマイホームは高い買い物です。

最近では、建売住宅の需要も増えてきています。そこで今回は、建売住宅の魅力をお伝えしようと思います。

「注文住宅と建売住宅はどっちがいい?」と悩む人も少なくありません。後悔しないように色々と調べていると「こんな建売住宅は買うな」という否定的な意見もあり、不安を感じているのではないでしょうか。

ゼロから家づくりを楽しむなら注文住宅、コストを優先するなら建売住宅を選ぶのが一般的な考え方です。


コストよりこだわりを優先して注文住宅を選んだにも関わらず「建売にすればよかった…」と後悔する声もしばしば、、、。

筆者も注文住宅でマイホームを手に入れましたが、今どきの建売住宅を見ると引っ越したいな、、、と思いますし「建売にすればよかった!」なんて後悔してしまう人の気持ちもよーく分かります。

「家の近くにおしゃれな建売住宅があると、つい比べてしまう」これもよくあることです。

建売なら完成形を見たうえで購入することができますが、注文住宅はイチから間取りや内外装を決めていかなくてはならないので想像力を働かせなくてはなりません。

CGなどでイメージ画像を提供しますが、イメージ画像を見たとしても「思っていたのと違った」となるのもよくあることです。

また、注文住宅では、幅広い選択肢の中から内外装やそれぞれの仕様を決めていかなくてはなりません。

決める事が多い、ということはその分、打ち合わせ回数も多いということです。

注文住宅を建てて1日でも早く新生活を送りたい、と考えている人はもどかしい気持ちになってしまいます。


「建売住宅は良くない」の時代は終わりました。

建売住宅は一つの広い土地を分割して、効率的に何棟も建てていくことで、コストを抑えた家づくりを可能にしているのです。

つまり安さの理由は、住宅の質ではありません。住宅の質や寿命は、建売住宅でも注文住宅でもそれほど大きく変わらないのです。

大切なのは、建売住宅か注文住宅かという視点ではなく、ハウスメーカー選びにあります。

注文住宅と比べても遜色のない建売住宅もあるため、建売住宅でも理想どおりのマイホームを持つことは十分可能です。

せっかくマイホームを買うなら、ずっと住み続けられる家を選びたいですよね。


私たち“センチュリーハウス”は、注文住宅も建売住宅も手がける建設会社です。

県内5店舗で、いますぐ見られる建売住宅・モデルハウスがあります。

建売情報 | センチュリーハウス | 鹿児島で1,000万円からの家づくり

モデルハウス | センチュリーハウス | 鹿児島で1,000万円からの家づくり 

事前に確認できるというメリットを活かして入居後の生活をイメージし、憧れのマイホームを手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

 記事編集
センチュリーハウス
インテリアコーディネーター・建築士資格保有者

まずはお気軽にご相談ください!

PAGE TOP