センチュリーハウス

センチュリーハウス

スタッフブログ

新人営業奮闘記⑥外の話

 




こんにちは!新人営業の中村です。


昨日は見学会の撤収作業で外回りでした。




見学会といえば、看板を設置する作業が


けっこう好きだったりします。





地道な作業ですが

「 看板が出てたので来ました^ ^ 」

と言ってくださる方が意外と多く

とっても嬉しくなります。


自称設営リーダーとしてこれからも頑張ります^ ^



せっかくいい汗をかいたので

今回は「お外」に関係するお話です。



撤収作業がひと段落したところ...



地盤改良してる!初めて見た!


この機会を逃すまいと
業者様に色々教えてもらいました。

(お忙しい中ありがとうございました!)



地盤改良とは、簡単に言うと

建物を支えることができる地盤か調査

数値を基に軟弱な地盤は

安全に建物が建てられるよう改良するという作業です。

皆さまが当社で建てていただくお家は

スエーデン式サウンディング試験という調査に基づき

しっかり、安全に地盤改良を行なっています。

それにしても重機がとってもカッコよかったです^ ^



 
次に外構の業者様にお話お伺いしました。

外構工事はコンクリートで駐車場を作ったり

フェンスを付けたり、シンボルツリーを植えたり

などなど建物の外側の構造物を指します。



敷地の境界にブロックを積んでいただいています。
どのように仕上がるか楽しみです^ ^ 



家づくりってお家本体のイメージが強いと思うのですが
実はこのように、土地や外構といった部分も
たくさんの人の力を借りて進んでいきます。

異業種から来た新人営業中村には出会う人、全員が先生です。



僕もお客様の家づくりの先生
そしてパートナーになれるように
もっともっと成長しようと思いました。