センチュリーハウス

センチュリーハウス

スタッフブログ

出水市 O様邸現場進捗状況②

こんにちは(^_^) 川内店 渡口です

北薩方面は朝から天気が良く、気持ちのいい1日でした

こんな日は、現場巡回へ向かう道のりも気持ちがいいものです

 

さて、出水市 O様邸では基礎工事が終わり、土台敷きが始まりました

 

 

 

まず、基礎コンクリートの上に「基礎パッキン」というゴム製の部品を設置していきます

基礎パッキンを敷くことで、基礎の立ち上がり上部と土台木材の間に隙間ができ床下の換気がスムーズに行われるため、より住宅を長持ちさせることができます

 

 

「土台」とは、木造建築の骨組みの最下部にあって柱を受け、その根本をつなぐ横材のことを指し、建物の荷重を基礎に伝えるものです

基礎から出ているボルトに固定して、水平もチェックして、壁や屋根、家全体をしっかりと支えられるように組み上げていきます

土台のしきこみが終わったら大引きを入れ、その大引を支える鋼製束を取り付けて土台敷きの完了!

 

 

 

棟梁のテキパキとした動きで、あっという間に完了でした

次回、いよいよ「建て方&上棟」です