センチュリーハウス

センチュリーハウス

スタッフブログ

出水市 O様邸現場進捗状況①

はじめまして!1月よりセンチュリーハウス川内店に工務として入社しました、渡口(わたりぐち)と申します。

これからどうぞよろしくお願いいたします。

お施主様とは地鎮祭から新築引渡しまで…そしてお引き渡し後も…と長いお付き合いになります。

皆さまに喜んでいただけるよう、頑張っていきたいと思います!

 

 

今月に入り、出水市で工事着工しました現場で第三者機関による配筋検査の立ち合いへ行ってきました。

家づくりでもっとも肝心な基礎工事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄筋はコンクリートで覆われてしまうため、間違いがないか外部の検査機関に依頼して、隈なくチェックしていきます。

鉄筋の配置と寸法、数量、種別などを示した配筋図に基づいて正しく鉄筋が配置されているかを

コンクリートを打ち込む前に行うのが「配筋検査」です。

 

図面通りに鉄筋が配置されているか?

鉄筋とコンクリートのかぶり厚さが確保できているか、等々。

 

 

 

 

基礎部分はとても肝心な場所ですので、検査員の方にもしっかりと検査していただきました。

無事合格(*^^)v検査終了~!

 

次はコンクリート打設の工程へ進んでいきます。