センチュリーハウス

センチュリーハウス

スタッフブログ

カーテン打合せ

こんにちは、川内店 蔵迫です。

 

今日は、二十四節気の一つ「白露」です。

暦の上では、草木に朝露が宿る頃とされ、日、一日と秋の気配が深まっていきます。

急な雷雨が訪れたり、もうセミが鳴いていなかったり、見上げた空が、いつもより高く感じられたり。

「小さい秋」がそこかしこに見つかる時期になりました。

わが家のインテリアもそろそろ秋の模様替えをしよう♪と楽しい時間を過ごせる大好きな季節です。

 

そんな中、完成間近のモデルハウスのカーテン打合せをfabric designさんと行いました。

いつもセンスの良い上質なデザインの提案をしてくださるんです。

モデルハウスの仕様決めで一番好きな時間です!

今回もモデルハウスのテーマ・カラーなどをお伝えして、素敵な提案をしていただきました。

 

 

打合せでは、生地のサンプルを見ながら質感や透け感などを実際に確認することができます。

 

 

 

カーテンは、お部屋のなかでも広い面積を占めるインテリアなので、悩まれる方も多いと思います。

モデルハウス見学会では、間取りや水まわりの設備などに目が行きがちですが、ぜひカーテンにも注目してみてくださいね。