センチュリーハウス

センチュリーハウス

スタッフブログ

配筋検査!

こんにちは!川内店 蔵迫です。

 

今日6月21日は二十四節気のひとつ「夏至」ですね。

1年のなかで最も昼の長い日です。

最も昼が短い「冬至」と比べると、太陽の出ている時間差は5時間近くにもなるそうです。

明日からは、日を追うごとに昼が短くなっていきます。

梅雨の最中ですが、強力な陽の気を持つ夏至のパワーを借りて運気を上げていきたいですね。

 

そんないいお天気のもと、現在建築中のモデルハウスでは第三者機関による配筋検査をおこないました。

 

 

 

検査員の方が隈なくチェックしていきます。

鉄筋の配置と寸法、数量、種別などを示した配筋図に基づいて正しく鉄筋が配置されているかを

コンクリートを打ち込む前に行うのが「配筋検査」です。

 

 

基礎部分はとても肝心な場所ですので、検査員の方にもしっかりと検査していただきました。

 

ここから着々と形になっていくと思うとわが家が形になっていく…お施主様のワクワク感を味わえた貴重な時間になりました。