センチュリーハウス

センチュリーハウス

スタッフブログ

~私たちにちょうどいい家コラム”サイディング編”~

外壁は家の外観を大きく左右します。だからこそ、悩む方も多いのではないでしょうか。

今回は、外壁材の中でも新築戸建ての70%超に使われている人気の外壁材

窯業系サイディング」にスポットを当ててご紹介していきたいと思います!

 

 

〇その前に、そもそもサイディングとは…??

サイディングとは外壁に貼って仕上げる工場生産のパネル状の板材のことです。

設計された外壁のサイズに合わせてオーダーし、現場ですぐに取り付けることができるので、

短い工期で仕上げることができます。

 

 

 

〇戸建住宅シェア70%越!窯業系サイディング

現在、国内で1番使われているのが窯業系サイディングです。”ようぎょうけい”と読みます。

セメントを主原料に窯を使って製造するため“窯業系”と呼ばれています。

コスト・機能性・デザイン性など、総合的に優れていて、施工も比較的容易なのが人気の理由です。

 

 

色のバリエーションも多く、柄や素材の質感も豊富で幅広い外観スタイルに対応でき、

デザイン性の高さも大きな魅力です☆

 

 

〇例えば・・・

 

ZERO-CUBE SIMPLE STYLE

【シックな木目調でこだわりのある外観に】

 

 

Blanc Ange

【ホワイトの漆喰調でナチュラルなやさしい雰囲気に】

 

 

 

【公式】ZERO-CUBE MALIBU ゼロキューブ マリブ

【よろい調×ブラックでスタイリッシュでかっこよく!】

 

 

1階と2階で水平方向に分けたり、バルコニーやベランダ部分だけ違う外壁を張ったりと、

2種類の色や柄を取り入れて張り分けるケースも最近は多く見られます!

 

 

HYVA AND STYLE

 

 

取り入れる柄、色、張り方などによって仕上がりも様々・・・

好きなスタイル、雰囲気を意識して、お気に入りの外観を見つけてください☆

 

 

 

今回のコラムはサイディングについてでした。

次回もお楽しみに!